【悲報】通関士試験に将来性はないの?|通関業者とそれ以外の職種の現実

貿易実務・通関士試験

こんにちは。

メーカーで貿易実務を20年超やっている神高(かんだか)です。

小学館が発行している週刊女性セブンの2018年7月5日号 に「通関士の将来性」に関する記事があったのをご存じですか?

記事タイトル:「20年後になくなる仕事ランキング50」

そして「17位」になんと「通関士」の名が挙がっていたのです。

つまり、「通関士には将来性がない、今後は消える」と。

星の数ほどある「仕事」の中から、なぜ「通関士」を選んだ理由はわかりません。

でも、「通関士」「通関士資格」に将来性はない、なんて無関係なメディアに言われる筋合いはありません。

通関士スキルとその他の知識・経験を組み合わせた「 EPA・FTAコンサルタント」なんて求人があることを知っていれば、「将来性がない」なんて軽々に書けないはずです。

あくまで、これは一つの例ですけどね。

ぼくは、働きながら3科目受験で通関士試験に合格した「経験者」でもあります。

メーカーで貿易実務に関わっている立場から、「通関業者」と「通関業者以外」、それぞれどう生かせるのか。

また、通関士試験の難易度についても、本当のところをお伝えできる立場だと自負しています。

今回の記事は、以下のどちらの人にもお役に立てるような内容にしました。

  • 通関士試験に合格している人
  • これから受けてみたいと考えている人

せっかくお越しいただいた「あなた」に、何かの気付きをプレゼントできたら幸いです。

基礎から学べる「通関士試験対策」

「通関士資格の将来性」は、求人サイトの募集内容で一目瞭然です

週刊誌の見出しのせいで「通関士資格に将来性はないのかな?」などと、思い悩む必要はありません。

とにかく、求人サイトで検索してみれば、答えはすぐにわかります。

今の募集状況を、doda のリアルタイム(今、この時点)で検索してみましょう。

「通関士」だけをキーワードに検索すると、こちらになります。

こんどは、「通関士 管理」で検索してみます。

記事を執筆している時点(2020年1月5日)で、最初の「通関士」では73件、「通関士 管理」では58件が検索にかかります。

神高
神高

なかなかの件数、好条件ですね。そんなに通関士って募集があるの?と思うかも知れませんが、これには「理由」があります。

職種や業界によって、通関士資格保有者の待遇、選択肢には差がある

検索窓に「通関士」だけで検索すると、通関業者、乙仲、物流会社、船舶管理会社などが多いことに気づきます。

一方、検索ワードが「通関士 管理」となると件数が減り、メーカーや会計事務所などが目立ちます。

「物流管理」「関税管理」「管理職」などといったキーワードが検索にかかるからです。

つまり、短絡的に「通関士試験に合格しても、通関士登録ができない、だから活かせない」と考える必要はない、ということです。

詳しく読むと、資格単独でなく、英語や会計、パソコンなどのスキルと組み合わせることで、好待遇も期待できることがわかります。

たとえば、ある会計事務所は、「【必須条件】通関士資格」で「関税マネージャー」というポジションを募集しています。

「関税」といっても単純な内容ではなく、減免税や戻し税、保税、FTA、各種規制についてのコンサルタントに就く、とのこと。

たしかに大企業の場合、二国間の FTA を活かしているかどうかで数億円レベルの負担額の差が生じかねないので、専任の担当者やチーム、専門のアドバイザーを置くことは理解できます。

FTA = Free Trade Agreement: 自由貿易協定、二国間なので中国~タイなど含みます。日本発着に限りません。

そして、この種の原則や法令の基礎を最も理解し、活用できるのは、通関士資格を持っている人だ、とこの会計事務所は期待してくれているのです。

通関士の資格は、英語、会計、パソコンの知識と相性が良い

コンテナ船とアンカー

求人情報を眺めていて気付くのは、「通関士」の資格は「英語」「会計」「パソコン」などの知識と相性が良い、ということです。

もちろん、ほかの資格やスキルであっても、これらとの組み合わせは有用ですよね。

ただ、「通関士資格」の場合、それぞれが初級、OJT( On the Job Training、実務)で身につく程度、それほど高くないレベルであっても、組み合わせることで力を発揮します。

一つ一つは同僚とそれほど差がないレベルであっても、組み合わせることで強みとなります。

いずれ電子決済化、クラウド化、書類の電子データ化などが進むと予想されます。

特に大企業のグループ会社間、固定のサプライヤー、ディストリビューターは、既に始まっているでしょう。

しかし、世界中の貿易実務のレベル感、先入観が一斉に変わるとは考えにくいので、まだまだ今の仕組み、原則は幅を利かせますし、IT や会計に強ければ、むしろ率先してキャッチアップする側になれます。

通関士として登録し、地方都市の港湾近く、空港近くで長く働く道もあります

もちろん、「通関士として登録して活かす」という道もあります。

地方都市に住み、空港や港にも仕事で通いやすい、という人ならば、選択肢になり得ます。

ぼく自身、岡山という地方都市で働いているなかで通関業者の通関士と打ち合わせなど行うことがあります。

そんな時、通関士はほとんど同じ人です。

つまり、「通関士」は長く続けられる仕事であり、ポジションなんですよね。

長年勤めた「営業」は顧客の窓口としての立場を確立し、「資材・調達」はサプライヤー(協力会社)の窓口としての立場を固めます。

同様に、「通関士」は税関とのやりとりを担うポジションとして、安定した立場を得ることができるのです。

貿易事務で新しい求人があるかどうかは、転職サイトで情報収集すればすぐにわかります。

たとえば関東圏にお住まいなら、京浜や横浜の港が近いエリアで求人を探せば、それなりの件数が見つかります。

赤い矢印の先から「事務・オフィスワーク系」→「貿易事務」で検索してみてください。

≫【サンプル事例】横浜求人ナビの「カンタン仕事検索」

このサイトは登録不要で求人を確認できますから、通関士や貿易実務検定の勉強を続けるモチベーションにもなります。

通関士の在宅勤務は、これからますます認められるようになります

通関士の在宅勤務は、これからますます認められるようになります。

というのも、2020年のコロナショックで一気に体制が整えられ、税関も前向きに検討してくれるようになったからです。

もちろん、最初はコロナ禍を理由とした「特例」「特別措置」でのスタートでしょう。

しかし、中国を含めた他国の IT 化が一気に進むなか、日本がその範囲に留まるわけにはいきません。

政府もコンテナヤードの自動化、無人化などを推進し、予算も付けています。

結果として、通関士は長く続けられ、在宅勤務も可能な職種として、一部から強く支持される職種となるはずです。

この世界の仕事をAI に奪われるのは、かなり先のはず

アイデア

昨今、医者、弁護士などでさえ、AI が仕事を奪うかも、と言われるようになりました。

専門性が高くとも、画像処理や書類作成では AI が力を発揮するからです。

神高
神高

たとえば、 Google は病理分野で得られた顕微鏡写真などの画像データを大量に集め続けているそうです。医者の友達が言ってました。

たしかに一つのスキルだけを取り上げて「これは AI でもできます」というのは簡単です。

しかし、貿易のような「はためにはシンプルに見える仕事」でも、実際に貨物が海外から輸出入され、さらに銃や麻薬その他の水際対策(密輸を輸入通関の検査時前後に摘発すること)も考慮され、という状況からすると、税関、貿易実務とそれに伴う通関や書類関係の仕事は必ず残るでしょう。

オンライン化や省力化が進むにしても、ベースになるのは法律や条約であり、そしてそのやりとりは、国を超えて使われてきた船積書類や商取引上の約束事をベースに行われるからです。

しかも、地域や扱う商品の組み合わせ(商社、メーカーなど)によって細かいルールや作法が違います。

貿易に関する知識は、これからも独立したひとつのスキルであり続けます。

だって、地方都市の特定の貨物を扱うニッチな仕事まで、AI が仕事を奪いには来ないでしょう?

例外が多すぎて、割に合いませんから。

通関士に登録せずとも、あるいは最悪、すぐに通関士合格に合格できなくとも、貿易とその周辺を学ぶこと自体は、きっと長く活かせます。

神高
神高

かなり実地で経験を積んだ人でも、通関士試験の2科目目「関税法」に合格できる人は、そうそういないですよ。 OJT とは違いますから。

通関士試験をメーカーに勤務するぼくが受けた理由(わけ)

ぼくの場合、30歳過ぎて専門らしい専門がないことに不安を覚えたので、通関士の試験を受けました。

「専門は貿易実務です」なんて言ったところで、OJT(現場で習得する知識)だけだと一つ一つがバラバラで、貿易実務の知識を応用するにも限界がある、と感じたからです。

しかも、メーカーの貿易実務、海外営業職って、扱う商品(製品)が限られるので、仕事の知識に幅が出ないんですよね。

だから、通関士試験を受けることにしました。

結局、合格まで4年かかっています。

合格率は例年10%前後(せいぜい20%程度まで)なので、合格レベルに到達できなかったり、1回や2回落ちたからって、くよくよする必要はありません。

神高
神高

とはいえ、通関士試験の準備をしたり、試験内容を調べたりする中で不安になる気持ちはよくわかります。

通関士を名乗る(名刺に書く、など)には以下の要件(条件)があるからです。

通関士の登録は、通関業者(注:フォワーダー、乙仲、倉庫など)に所属していることが前提

通関業者ではなくメーカーに勤務している身ですから、「通関士試験に合格しても通関士としては登録できない」とわかっていました。

「通関士資格を取る意味はあるのだろうか?」と、受験を決める前後、そして勉強を続けている日々の中でも感じていました。

でも「通関士の仕事がなくなる!!」なんて情報ばかり集めても不安になるだけです。

安心してください。

登録して通関士を名乗らなくとも、資格を活かす道はたくさんあります。

神高
神高

ここまでお伝えしてきた通り、「登録しない」ケースまで視野を広げれば、合格者には明るい未来が待っている可能性もあるんですよ。

自分であきらめる言い訳を探しているのかも、と感じたら|まとめ

ここまでの内容をまとめます。

「通関士の仕事がいずれなくなるなら……」なんて、挑戦をあきらめる言い訳を探してしまう気持ちもよくわかります。

ぼくも、同じでした。

特に、貿易実務(3科目目)が全然ボーダーラインに届かなかった2年目なんてね。

でも、逆にモチベーションにつながる情報に光をあてて頑張る、というやりかたもあります。

目先の生活に困っていないなら、じっくりと戦略的に挑戦しましょう。

時間がかかって良いし、実際、どんな分野でもある程度、体系的に学ぶには手間がかかるもの。

「貿易」や「海外営業」、「海外調達」を仕事にする上で、通関士試験に挑戦できるレベルの体系的な知識があれば、大きな自信になります。

もし、通関士試験に挑戦してみようかな、と考えているのであれば、候補となる7つの学習ツール(通信講座)を整理しているので、参考にしてください。

いずれもサンプル教材は無料ですし、一人で学習を進めるにしてもヒントが得られます。

管理人の自己紹介
この記事を書いた人
Tohma Kandaka

神高 十真(かんだか とおま)
1974年9月生まれ
地方企業(メーカー)の海外営業職
貿易実務、英語などを一緒に学ぶビジタブル|busitable の中の人
通関士試験合格(3科目)、英検1級、TOEIC 900点-(計測中)、日商簿記2級、知財技能士2級など

ビジタブルをフォローする!
貿易実務・通関士試験
ビジタブルをフォローする!
ビジタブル — busitable —
タイトルとURLをコピーしました