英語で電車の路線検索|Yahoo!路線情報は使えないから……

停車中の新幹線英語・仕事

海外から出張者を受け入れるとき、英語で電車の路線検索ができるサイトが欲しい、「Yahoo!路線情報」のように、と思ったことはありませんか?

技術的な打ち合わせ、代理店の来日、製品の完成検査など、いろいろな場面で最寄り駅やわかりやすい主要な駅まで来てもらわねばならないケースがあります。

毎回、国際空港まで迎えに行ければベストですが、時間やコスト、人員の成約でなかなかそうもいきませんからね。

そこで、乗り換え情報の共有に役立つ「英語で電車の路線検索ができるサイト」と、客先への伝え方をご紹介します。

神高
神高

ヤフー路線検索に慣れているなら、同じ感覚で使えるサイトがうれしいですよね。

英語で電車の路線検索|Yahoo!路線情報は使えないから……

使い慣れた「Yahoo!路線情報」が英語に対応してくれていれば便利なのですが、調べた限り、そのような機能はありませんでした。

そこで、ジョルダンが運営している「 Japan Transit Planner 」を使います。

Yahoo!路線情報に近いスタイルで、乗り換えの候補を複数、挙げてくれるので、非常に便利です。

また、最安値、時間が短い、などわかりやすく表現してくれますから、飛行機が遅れて次の電車に、といったケースでもすぐに次の候補を検索できます。

あらかじめ「駅」の名称がローマ字で入っているので、プルダウンから適当な候補を選択できます。

英語で電車の路線検索|検索結果の URL をそのままメールで伝えよう

何もない「 Japan Transit Planner 」のトップページを案内してもかまいませんが、もし移動するルートや時間帯が決まっているなら、先にデータをインプットしたものをメールで渡してあげましょう。

たとえば、福岡国際空港に朝10時に着き、11時頃の新幹線で博多から岡山まで向かうとします。

その検索結果がこちら。

この URL をそのままメール本文に書いて送れば、来客者は自分で条件変更の上で再検索して、候補を探すこともできます。

なお、URL を写すときは、上部にある URL 表示欄全部をコピーしてメールに貼り付けてください。

転記の作業は

  1. ブラウザ上で「Ctrl ボタンを押しながら C ボタン」でコピー
  2. メール本文上で「Ctrl ボタンを押しながら V ボタン」で貼り付け

を使うとすぐに終えることができます。

英語で電車の路線検索|Google Map のルート検索を併用すれば見やすい

路線検索だけでは出発地から目的地までのイメージをつかみにくいので、Google Map の「ルート検索」と併用すれば距離感や位置関係などのイメージを持ってもらいやすいでしょう。

たとえば「福岡国際空港国際線ターミナル」から「後楽園」までのルートを調べたものがこちら。

「岡山駅まで迎えに行きますから、今回は一人でお越しください。そのあと、後楽園付近で遅い昼食を食べながらその件の打ち合わせをしましょう」なんて案内をすれば、相手も次の出張を安心して遂行できるのではないでしょうか。

たとえば、乗り換え情報と一緒にこんな程度の英語を送っておけば、十分に通じるでしょう。

I would like you to come to JR Okayama station by yourself this time.  I will be there for picking you up.  Let’s have a late lunch together close to Koraku-en garden for the topic.

英語で電車の路線検索|Yahoo!路線情報は使えないから……【まとめ】

最後に今回の内容をまとめておきましょう。

海外出張していつも思うのは、日本の公共交通機関の便利さ、特に新幹線の定時運行のすばらしさです。

そのおかげで、海外旅行客のインバウンドもどれだけ助けられていることか。実際、旅行で海外の方も新幹線の指定席を活用しながら旅行されていますからね。

ですから、海外からの出張者にもその利便性を大いに活用してもらい、我々も時間を有効に使わせてもらいましょう。

 

神高
神高

自分で検索してもらえるようにしておけば、その方も次の出張が楽しみになるかも知れませんよ。

タイトルとURLをコピーしました