福岡空港で使える洗濯代行のスマートトラベラー|クリーニングも

旅行・出張・一人旅

こんにちは。

岡山で会社員をしながら、ブログを書いている神高(かんだか)です。

2018年8月の家族旅行で使っておけばよかった、と後悔した洗濯代行サービス SmartTraveler(スマートトラベラー)

詳しくはこちら:スマートトラベラーなら帰りの空港で洗濯物をプロにおまかせ

次の家族旅行でいきなり使うのも不安なので、海外出張のときに福岡空港国際線で利用してみました。

次の家族旅行で利用すれば、きっと家族は喜んでくれるでしょう。

そして、ぼく自身も「これは、長期の単身の出張でも使えるな……」と感じています。

 

神高
神高

写真も撮影しているので、一緒にみていきましょう。

スマートトラベラーを福岡空港で実際に使う準備|ホテルで済ませます

海外に出張で出る機会があったので、実際に福岡空港国際線ターミナルで使ってみました。

出張自体は2泊3日、男の一人旅なので大した洗濯物の量ではないです。

まず、現地(海外)でパッキング(帰りの準備)をする時に、洗濯物を袋に入れてしまいます。

入れる前のランドリーバッグ(専用の袋)はこんな感じ。新品の樹脂製だから清潔。

ランドリーバック

洗濯物をこんな感じで詰めていきます。同一金額で、詰め放題ですから、ご遠慮なく。

一人の出張だといっぱいにならない、だから「贅沢」と最初に申し上げたわけです。

洗濯物

送り状の代わりになる用紙がランドリーバッグと一緒に入ってますから、届け先を書きます。

送り状の代わり

ちなみに、自宅に袋が届く時はこんなにコンパクト。カバンに入れても、場所を取りません。

スマートトラベラーの洗濯物の受け渡しはすぐに終わります

福岡空港国際線の到着口(出口)を出ました。お疲れ様です。(ツイート)

福岡空港国際線出口

HIS やセブンイレブンの方に歩いていったら「間違い」。逆方向です。

セブンイレブン

ドラクエの隠し部屋みたいな場所(エスカレーターの下)にある佐川急便のノボリが目印。

福岡空港地図

出口から見ると、吉野家の牛丼屋さんの方向です。

佐川のカウンター

出国前に現地で用意した「届け先を記した書類」と「袋」を渡せばOK。

ランドリーバッグを買う時に支払いを済ませているので、ここでは支払い無し。

カウンター

スマートトラベラーから洗濯された衣類が届きました!

数日後、佐川急便が箱を届けてくれました。詰めなおすと、意外と小さいのね。

佐川の梱包

「洗濯」だけど「クリーニング」並みの丁寧さ。形態安定シャツだから、洗濯がむしろありがたい。

洗濯後のワイシャツ

仕事を終えた後、街を歩くために現地に持参していたジーンズもすっかり綺麗に。

ジーンズも洗濯

このまま、箱の中に置いておけば、次回の出張時にそのまま使えそう。

特に高くない一般的な「形態安定シャツ」にもかかわらず、丁寧に洗濯していただいてありがたい。

「たたみ」も裏表ともにきれいですから、次に使う時までこのまま置いておくつもりです。

楽ですね、ほんとに。

ワイシャツ

スマートトラベラーは主要国際空港で使える洗濯代行サービス

スマートトラベラーは、国際空港の帰国エリアで「洗濯物」を出すことができるという、今までありそうでなかったサービスです。

仕組みは簡単です。

専用ランドリー袋を旅行に持って行き、現地で洗濯物をランドリー袋に詰めておくだけ。

帰国した際、到着空港内にある指定カウンターに預けると、最短2日で洗濯し、綺麗にたたまれた衣類が自宅に届きます。

サイズは、30L(30リットル)と50L(50リットル)、2種類の専用布袋が用意されています。

料金は、 M(30 L)サイズ 4,980円、L(50 L)サイズ 6,980円(いずれも税別、配達料込)

勤め先や実家など、お届けも指定できますし、帰国日から4日以降であれば到着日時の指定もできます。

さらに、「点数の制限なし」「下着もOK」、さらに袋に入る限りの「詰め放題」となっています。

詰め放題、と聞くだけでちょっとうれしいですよね。

まとめ:2泊~3泊程度の海外出張が続くなら一人でも検討する価値あり

いかがでしょうか。

これだけきれいに仕上がるなら、シャツもズボンもこの箱のまま保管しておく方が楽でしょう。

次回の出張時に、箱を開けてそのままキャリーケースに詰めて出張に出かけられます。

ぼくもそうですが、数週間に1回、海外出張のある仕事だと、都度、日数分の衣類を準備するのが面倒です。

パンツ(下着)やワイシャツはまだ問題ないんですけど、靴下にいつも悩まされます。

主な問題点は以下となります。

  • トランプの「神経衰弱」よろしく、ペアの靴下が見つからない
  • ペアの靴下が見つかったけど、スポーツ用のくるぶしまでのだった
  • 仕事に使うには明るすぎる靴下ばかりが揃っている

カミサンに衣類の管理の悪さを叱られますけど、できないものは仕方ありません。

しかし、このスマートトラベラーなら、前回出張した時の衣類がそのままきれいにパッケージされた状態で部屋の隅に置いておけますから、そのストレスから解放されます。

前回の出張が2泊3日、今回が3泊4日なら1日分だけ増やせば良いのですから、とても楽です。

ご家族のため、あるいは自分のため、一度、試してみませんか?

※ HIS の旅行特典として申し込みたいときは、こちらの「HIS家族旅行特集」からどうぞ。
タイトルとURLをコピーしました