映画「マネーモンスター」の感想|時給14ドルとジョージクルーニーの関係とは?

bull 在宅でもハズレない名作映画

こんにちは。

岡山で会社員をしながらブログを書いている神高(かんだか)です。

海外出張や旅行の際、機内で何気なく観た映画を再度、観たくなること、ありませんか?

面白かったな、という印象だけが残って……。

タイトルを忘れて、「ジョージクルーニー 司会」からググって行きついたのが、この「マネーモンスター」という映画でした。

2016年に公開された作品ながら、ますます世の中は拝金主義に拍車がかかり、古さを全く感じさせません。いや、よりリアリティが増しているともいえます。

公式の予告編に沿って、「ネタバレひかえめ」でご紹介しましょう。

かなり時給の高いハリウッドスター二人の共演、監督はあのジョディーフォスターです。

映画『マネー・モンスター』日本版予告編

≫映画「マネーモンスター」を観る(初回登録なら無料)

 

映画「マネーモンスター」の感想|時給14ドルとジョージクルーニーの関係とは?

株や為替などの投資情報番組「マネーモンスター(Money Monster)」の司会者を務める金融専門家 Mr. Lee Gates(ジョージクルーニー)が番組出演の準備と打ち合わせをしているところからストーリーは始まります。

生放送のテレビ番組。金色のシルクハットをかぶりながら歌って踊るなど、何かとド派手で下品な演出が、逆に視聴者に受けているのでしょう。

この番組を制作側で仕切っているのがディレクターの Ms. Patty Fenn(ジュリアロバーツ)(恋人関係、別れた奥さん、といった設定ではないので、素直に観てください、念のため)

その日の番組の中では、24時間そこそこで IBIS Clear Capital という会社の株価が暴落したことに触れねばなりません。過去の番組で推した銘柄でもあり、その背景を調べる必要があるからです。

一応、「取引アルゴリズムの不具合のせいで、投資家に8億ドルの損失が出た」ということは会社側も認めています。しかし、それ以上の詳しいことを発表していないのがキナ臭い。

そこで、司会者の Lee が、IBIS 社の CEO(最高経営責任者)である Mr. Walt Camby (ドミニクウェスト)にこの事態の説明を求めるべく、個人的なコネも使いながら画策するものの、Mr. Camby はスイスのジュネーブに急用で出張してしまい、テレビ番組内では代役を立てることになります。

生放送の番組に乱入する、投資に失敗した若者と時給 14ドル【最低賃金】

会社側の美人広報責任者 Ms. Diane Lester(カトリーナバルフ)を番組内で紹介しようとする直前、配達員を装った若者、Mr. Kyle Budwell がスタジオに入ってきます。

ジョーク、あるいは演出かと思った Lee の前で彼は突然、銃を抜き発砲。爆発物が巻かれたベストを着るようにリーに強要します。

どうやら彼は、全財産の6万ドル(110円換算で約660万円)を番組の勧めに従って IBIS 社に投資したものの、溶かしてしまったことに怒っているようです。

「生きて帰るつもりはない」「真実を教えろ」と迫る若者。

一方で粘り強く交渉を試みるリー。しかし、うまくいきません。

切れ気味に、カイルは「俺の仕事は時給14ドル、(お前も)そこから始めろ!!」と迫ります。

え?? 時給14ドルから??

2019年現在のニューヨーク市の最低賃金は?【日本はどうだ?】

貯金と資産運用

機内で観たときも驚いたこのセリフ、ネットで調べてみると本当で、実はさらにニューヨーク市の最低賃金は上昇して、いまや 15ドル(11人以上の従業員がいる企業は2019年から適用)です。

ニューヨーク州の最低賃金( Minimum Wage )を周知するための公式サイト:

10名以下の小規模の企業、ロングアイランドやその他の地域も順次引き上げが計画されていて、すべてが15ドルを目指す、ともサイト内で述べられています。

一方、東京の最低時給は 985円、我が大都会岡山は 807円(2018年10月~、2019年5月11日現在)。

昔、「キツイ奴ら」というテレビドラマで、小林薫さん扮する「大曾根吾郎」が「地道ってのは、時給〇〇円なんだよ!!」みたいなセリフを発してたと記憶しています。

まさに、そんな流れで発せられた「時給14ドル」なのですが、どうもシックリきません。

日本はいつからこんなに貧しくなってしまったのでしょうか。

この映画の中では、glitch をバグの意味で使っています

犯人のカイル、そして司会者のリーはこの後、どうなるのか。

そして、株価暴落の真実とは……。

98分とお手軽な映画ながら、ウィットと皮肉の利いた、考えさせられる映画になっています。

また、英語の教材としても面白い。(glitch をバグの意味で使うのか、と初めて知りました)

まだ比較的新しい映画に属するので、 U-NEXT では 440円の有料作品になっています。

しかし、心配ご無用。(by ジョージクルーニー)

初回登録でもらえる 600 ポイントを使えば、実質無料で視聴できます。

≫映画「マネーモンスター」を観る(初回登録なら無料)

タイトルとURLをコピーしました