蛙亭|岡山出身の中野周平さんに注目、2020年はキングオブコント決勝も?【無料動画あり】

蛙亭と王様 蛙亭

2012年に結成されたお笑いコンビ「蛙亭(かえるてい)」。

実はこのコンビの中野周平(なかのしゅうへい)さんは岡山出身でしてね。

同郷のよしみで応援しています。

岡山出身の面白い芸人まとめ【注目すべき公式動画も紹介】

神高
神高

ツッコミの中野さん、なんか他人とは思えないんですよね。

見た目といい、話し方といい……。

相方は岩倉美里 (いわくらみさと)さん、という男女コンビです。

とりあえず、公式動画を一つ、ご覧ください。2015年の作品です。

「なんで踊るんよ!」くらいから、ずっとニヤニヤしてしまう……。

でも、ゆるいだけじゃないんです。

すでに蛙亭は「キングオブコント2019準決勝」「M-1 グランプリ2019準々決勝」とかなり面白いところまで残れる実力派。

これからが楽しみですよね。

神高
神高

ところどころ出てくる優しい岡山弁が楽しい。

高校時代、中野さんみたいな友達がいたような気がします。

2020年2月16日追記:

2020年2月15日放送の「そろそろ にちようチャップリン」の「大手まんじゅう」のくだりも面白かったですね。

大悟「スケスケパンティは……」

「空気階段」と一緒に出演した「そろそろ にちようチャップリン」については、こちらの記事で触れています。

そうそう、それから Youtube で冠番組が始まりました。

ふとしたきっかけで一気に全国的な知名度を得るほどにブレイクしそうな「蛙亭」。

いずれ、「伝説の番組」になるかも知れません。

蛙亭|岡山出身の中野周平さんに注目、キングオブコント決勝も近い?

男女コンビの蛙亭。二人のプロフィールはこちら。

へぇー、二人は同い年、かつ NSC大阪の同期なんですね。

公式サイトの情報から、プロフィールをご紹介。

ネタ作成は、主に岩倉さんなんですって。

意外ですね。

中野周平(なかのしゅうへい)さん【注:ボケもツッコミもやります】

  • 性別:男性
  • 生年月日:1990年11月20日
  • 身長/体重:176cm /67kg
  • 血液型:B型
  • 出身地:岡山県(注:たぶん、岡山市)
  • 趣味:絵を描く事/映画鑑賞/神聖かまってちゃん
  • 特技:絵を描く事
  • 出身/入社/入門:2011年 NSC大阪校 34期生

ダスキンの CM(浄水シャワー)に「アヒルちゃんの声」として出演しています。

岩倉美里 (いわくらみさと)さん【注:かわいい】

  • 性別:女性
  • 生年月日:1990年04月10日
  • 身長/体重:160cm /55kg
  • 血液型:AB型
  • 出身地:宮崎県 小林市
  • 趣味:赤ちゃんをみること/NHKの子供番組をみながら踊ること/相方が描いた絵に色を塗ること/神聖かまってちゃんのライブに行くこと
  • 特技:三点倒立/しのぶえが吹ける
  • 出身/入社/入門:2011年 NSC大阪校 34期生

蛙亭の二つの特技(絵を描くこと、三点倒立)はこちらの公式動画で確認できます

蛙亭の二つの特技(絵を描くこと、三点倒立)はこちらの公式動画で確認できます。

どうです、ファンになっちゃうでしょう?

中野周平さんのエッセイから、岡山市出身らしいことがわかります

「マンゲキ芸人リレーコラム」という芸人さんがエッセイ(コラム)をつなぐ、という企画があり、第42回で執筆されています。

テーマは「メールアドレス」。

その中で、中学時代に天満屋ハピータウン港南店のドコモショップで D905i(黄色)を買ってもらった、とのエピソードが登場します。

ということは、福富の交差点から南に下って、なんて言っても、県外の方にはわけがわからないでしょう。

とりあえず、岡山市の南部で、今は「南区」と呼ばれる地域です。

岡山マラソンのコース近くでもありますね。

なるほど。

ということは、15年くらい前、岡山駅西口の「松屋」あたりで隣の席に座っていたかもね。

先ほどのコラム、「蛙亭」の由来(?)かも知れないエピソード、是非、お楽しみください。

リンクはこちら:https://ameblo.jp/manzaigekijyo/entry-12546409073.html

 

それから、岩倉さんもコラムを後から書いています。

エッセイ含めた、可愛らしいエピソードはこちらの記事でどうぞ。

中野周平さんはイラスト(絵)の実力も折り紙付き|CLIP STUDIO 使い

中野さんのツイッターはこちら。特技のイラストを活かしたツイートが沢山流れてきます。

たとえば、「パパは漫才師」。

シャンプーハットの「こいで」さんが描いてる漫画なんですけど、森本大百科さんと蛙亭の中野さんがお手伝いしているんですよね。

こんなインタビュー記事もあります。

中野さんは、パソコン上でスクリーントーンを貼っています。

 

神高
神高

ぼくの頭が古いから、スクリーントーンはカッターで切って貼ってるのかと思ってた。

藤子不二雄さんの時代じゃあるまいし、そりゃそうですよね。

まとめ:節目の公式動画を吉本興業がアップしてくれています

吉本興業の中でも期待されているのは間違いなく、節目節目の動画が公式 Youtube チャンネルで紹介してくれています。

【よしもと漫才劇場お披露目公演】蛙亭(2014年12月)|幽霊

大阪よしもと漫才博覧会「蛙亭」(2015年3月)|宮崎自慢

蛙亭 【よしもと漫才劇場3周年SPネタ】(2017年12月)|キャバ嬢太郎

蛙亭 【よしもと漫才劇場4周年SPネタ】(2018年12月)|プールを休む理由

蛙亭 【よしもと漫才劇場 5 周年記念SPネタ】(2019年12月)|マッチングアプリ

マッチングアプリで岩倉さんみたいな女性が現れたら、相当ハッピーじゃない?

そして、いつまで公開してくれているかわからないものの、動画サイトの GYAO が M-1 準々決勝の模様を公開してくれています。

中野さんの「仕事とわたし、どっちが大事って言われましてね……」で始まるおもろいやつです。(注: M-1 2019後に削除されています)

男女コンビで男女が入れ替わる漫才コント、ってあまり記憶にないなあ。

2019年末には東京で初めて単独ライブをするという「蛙亭」。今後の飛躍に注目ですね。

ちなみにこのイラスト、中野さんが描いたんですって。すげー。

タイトルとURLをコピーしました