貿易実務・事務処理

【貿易】在来船の輸出と用語:BT-BT、FIO、FI-STとは?

在来船による輸出とともにBT-BT、FIO、FI-STなどの用語を知りたいですか?コンテナ船による輸出とは異なる点を中心に解説。滞船料と本船クレーン湯無の関連、日系3社の関連会社も紹介。同じ貿易実務でもプラントや大型装置の輸出は別の奥深さがある。
貿易実務・事務処理

デマレージ費用の負担者は誰か?|予防する方法があるのですが……

デマレージ費用の負担者について知りたいですか?INCOTERMSなどに定めはないものの、実務的には輸入者が一旦支払わざるを得ない仕組みです。頻繁に発生するならBene Certで一部書類を直送してもらえば楽になるので検討してみましょう。
貿易実務・事務処理

【貿易】本当に怖い Demurrage(デマレージ) その背景とは?

デマレージ(demurrage)をフリータイム(free time)について知りたいですか?デマレージは2倍、4倍と増え、特殊コンテナは更にその3倍と莫大な費用になります。Notify Partyの記載と電子メールでリスク低減できます。
スポンサーリンク
貿易実務・通関士試験

通関士の通信講座~動画で学べる7つを比較【2020年合格目標】

通関士の通信講座7選を比較した結果を知りたいですか?コストと使える時間、学習スタイルで選択しましょう。ただ、どの講座を選んでも合格レベルには到達できますから、無料で資料を取り寄せたら、過去問、公開模試の問題そのものと向き合っていきましょう。
2020.02.22
貿易実務・事務処理

【貿易】FIO、BT-BT 在来船で使う用語の意味と使い方とは?

在来船による輸出で使われるBT-BTなどの用語について知りたいですか?意味と使い方を解説します。コンテナに入らない貨物は在来船、あるいは特殊コンテナを使います。BT-BT、FIOを理解していれば、乙仲業者、荷役業者との協議で役に立ちます。
貿易実務・事務処理

【貿易】Force Majeure(フォースマジュール)とは何か?|新型コロナウイルスの事例

貿易でForce Majeure(フォースマジュール)とは何か知りたいですか?フランス語で不可抗力を意味する用語で製造業の売買契約でも使われます。新型コロナウイルスに対して、中国政府は不可抗力事実証明を発行し中小企業のサポートを始めています。
2020.02.19
英語・仕事

【初回無料】シンプルな英語で中国語を学ぶメリットとは?

英語で中国語を学ぶ体験をしてみたいですか?WebexやSkypeを使って海外に住む先生から中国語を学ぶことができます。簡単な英語を使ってセッティングするので、同時に英語も学べます。語順や音が似ているので、英語で学んでもあまり難しくは感じませんよ。
貿易実務・通関士試験

通関士試験の勉強時間、「目安は350時間」なんて信じないで!

通関士試験の学習時間が気になりますか?一般的には350時間程度と言われていますが、勉強時間だけで判断できません。法律系資格の問題形式に慣れた上で、3科目目の通関実務で得点できるレベル(合格圏)に到達すること、そして諦めないことが重要です。
貿易実務・事務処理

【貿易】為替手形が2枚あるのはなぜ?|L/C(信用状)で書類が多すぎるケース

為替手形が2枚ある理由を知りたいですか?答えは組手形(くみてがた)だからです。2通一組で作成し、郵送時は紛失や盗難対策で別々に送ります。書類の特徴を知り、売買契約書の中身まで検証すれば、信用状で求められる書類の数を減らせるかも知れません。
2020.02.16
英語・仕事

【貿易】FATを機械翻訳は適切に訳せるのか?|産業機械メーカーの場合

メーカーで使われる専門用語を機械翻訳は適切に訳せるのか、について検討してみました。たとえば検査、testよりもinspectionやFATが通じやすい分野があります。その単語を選べるかどうかは、人間と同じく学び、つまりチューニングが必要です。
この記事を応援する!
ビジタブルをフォローする!
タイトルとURLをコピーしました