【英検】無料の英検3級2次試験対策|旺文社+オンライン英会話の効果的な使い方とは?

英語・英検

こんにちは。

岡山で会社員をしながらブログを書いている神高(かんだか)です。

40歳を超えて、ようやく英検1級に合格しました。

英検3級の二次試験(面接)が近いんだけど、無料で練習できる方法はないかな?

なんて考えている人に、お伝えしたい。

ありますよ、と。

神高
神高

今回は英検3級の二次対策として「最短」「無料」のプランをご紹介します

答えは「学研が運営している Kimini(キミニ)英会話」の「10日間無料トライアル」です。

オンラインだけで登録が終わるので、しつこい勧誘や引きとめもありません。

くわしい内容を先に知りたい方は、さきにこちら(↓)からどうぞ。

英検3級二次試験対策

≫【10日間無料】学研グループのオンライン英会話をためす

英検3級<二次試験対策>(全8回)を、今日から10日間、無料で受講できます。

英検3級の過去問は公式サイトから「無料で」入手しましょう

英検にチャレンジするなら、公式サイトで公開されている過去問やサンプル問題を活用しましょう。

英検3級を含む過去3回分の一次試験の過去問と二次試験のサンプルは英検の公式サイトから入手できます。

過去問を買う前に、とりあえず準2級、2級と上の級の力だめしをしたいのであれば、これでできます。

もし、自宅にプリンターが無ければ、携帯電話にPDFと専用アプリをダウンロードし、コンビニで印刷すればいいでしょう。A3 1枚あたり、10円で印刷できます。

たとえば、セブンイレブンの印刷アプリ一覧はこちらにあります。

3級を超えるその先の問題レベルを確認して、印刷して試し解きするだけなら、数十円でできる、というわけです。

英検3級二次試験の面接対策は、オンライン英会話がおすすめ

英検の二次試験対策は、オンライン英会話によるプライベートレッスンを活用するのが安くて効果的です。

何でも構いません、メールアドレスを一つ、用意してください。

使っていないアドレス(パスワードがわからず、読みに行けないアドレスはダメです)があればそれでも構いません。

通常(普段使い)のメールアドレスで無料レッスンに申し込むと、メールが混在して整理が大変だからです。

このアドレスは、今後も英語学習用に活用できるので、tohma.english@gmail.com(例であって、このアドレスは今は使っていません) のような名前を選ぶと、あとで整理しやすいでしょう。

Google でメールアドレスを作るなら、こちらです。

メールアドレスの用意ができたら、学研のオンライン英会話「 kimini 」のお試しレッスンに申し込みましょう。

平行して専用の kimini アプリ環境を携帯電話、タブレット上に用意します。( iPhone/iPadは動作の安定した専用アプリがあるのでダウンロードします)

パソコン、Android携帯の方はChrome、Firefoxなどからアクセスしますので、そのままで OK。

ここまで準備できれば、その日から10日間、25分のレッスンを毎日、無料で受けられます。

英検3級二次試験対策

今回は英検二次対策が目的なので、英検3級二次試験対策に用意された全8回を受講します。

忙しければ、数回でも構いません。

毎日、面接のシミュレーションではしんどい、という方は、「フリートーク」「ニューストーク」を受講しても良いでしょう。

ニューストークは3級の単語レベルを超えるものの、教材(Voice Of Americaのニュース記事を使用)で予習復習ができますし、トピックも自分で選べます。

何より、10日間、受け放題のお試し期間なのですから、遠慮は要りません。

英検3級からその先に開けている世界の雰囲気がわかります。

10日間のお試し期間を終えて、さらに二次試験まで日数が余った、という人は、他のオンライン英会話学校にもチャレンジしましょう。

回数を重ねることで、本番の自信につながります。

DMM、my tutor など、各社、だいたい2回程度の無料レッスンを受講させてくれます。

パソコン、あるいは携帯アプリで使えるSkypeを使うので、別に用意します。このユーザー登録にも、先ほど用意した英語学習専用のメールアドレスが使えます。

スマホに付属のイヤホン(iPhoneに最初から付属している白いやつなど)には、たいていマイクが付いていますから、オンライン英会話で使ってみましょう。

英検3級の二次試験は、以上の手順で効率的に対策できる、ということになります。

しかも、ここまでなら「無料」。

英検の場合、一次試験の合格発表から二次試験まで、2週間前後しか準備期間がありません。

だから、模擬面接(練習)の回数、場数が勝負を分けます。

いずれも、オンライン英会話の先生は遠く海外に住んでいますから、恥ずかしく思う必要はありません。

思い切ってぶつかって、経験値を増やしていきましょう。

10日間あれば、効果を実感できます。

≫【10日間無料】学研グループのオンライン英会話をためす

英検3級二次試験の流れは、旺文社の無料サイトで確認すべし

英検の参考書は、いくつかの出版社が発行しています。

その中で最初の選択肢となるのは、過去問やパス単を発行している旺文社でしょう。

その旺文社が「旺文社 英語の友」というサイトを開設してくれており、英検関係の情報も充実しています。

いきなりオンライン英会話の受講は不安だな……、という人は、こちらのサイトで面接の流れを把握してから、8回、受講してください。

≫【10日間無料】学研グループのオンライン英会話をためす

英検3級のレベル、内容は仕事で使われる英語にかなり近い

ぼくが従事している貿易実務の世界での「仕事で使える英語」は、英検3級を完ぺきに解ける、すなわち中学で学ぶ英語をマスターしたレベルだと考えています。

中学校3年間の教科書を、日本語訳から英語を正確に訳し、再現できるなら、貿易実務の仕事でも十分使えます。

ただし、資格試験の英語はあくまで「架空の設定」の中で、どこまで英語を理解、運用できるかを試されていることは理解しておいてください。

英検は実際のニュース記事が使われるのでまだ多少の現実味がありますが、TOEICは全て「実在の人物、団体とは関係ない」架空の設定の中で解く問題です。

英検3級を満点、あるいはその近くで合格できるなら、仕事で英語を使う準備は整っています。少なくとも、その入り口近くにいます。

もし、仕事で英語を使いたいのであれば、その業界で使われている表現や業務に関わる単語(貿易実務であれば、transhipment や down payment など)を身につけていけば、その分野でやっていけます。

まずは10日間 ~ そして、英検三級からその先へ

もともとは、小学生の息子のために学研のオンライン英会話「 kimini 」に登録、今は「小学生の英会話」コースを受講しています。

休会制度への対応などを通じて、ぼくはkiminiの運営の方々を信頼しています。

オンライン英会話の進化は驚くばかりでしてね。

今まで英語習得、特にスピーキング、英会話を苦手としてきた日本人にとって、救世主となるかも知れないテクノロジーだと思っています。

まだ試しておられないなら、この機会に、是非、10日間の無料体験を活用してください。

kimini英会話の口コミ、評価やぼく自身のレビューはこちらにまとめています。

英検の場合、一次試験合格者は二次試験を1年間(3回)受験する権利があります。

でも、2回目以降、受験料は同じです。

むしろ今後は値上がりする雰囲気なので、是非、次で二次試験に合格してください。

≫【10日間無料】学研グループのオンライン英会話をためす

神高
神高

本番と同じ形式で1回でも練習しておくと、結果はぜんぜん違いますよ

無料の過去問3回分(英検公式サイト)【第1のツール】

英検は過去3回分の過去問を無料公開しています。リスニングの実際の音声もダウンロード可能。二次(面接)試験は1回分の具体例が詳しく解説されています。
英検5級/英検4級/英検3級/英検準2級/英検2級/英検準1級/英検1級

旺文社「英語の友」サイトの解説文【第2のツール】

旺文社が作った「英語の友」サイトに書かれた「面接の問題と流れ」記事は、微に入り細に入りの説明で、充実した内容。面接の流れから、使えるフレーズ、英文も詳しく紹介されています。

無料おためし10日間のオンライン英会話 kimini【第3のツール】

数あるオンライン英会話の中でも、学研グループのオンライン英会話 kimini は「別格」。
初回10日間もの「無料おためし期間」があります。英検2次(面接)対策は学研グループの本領を発揮し、3級から準1級までシミュレーションを各級8回(!)行えるだけの教材が揃っています。<無料期間内に修了可能>

管理人の自己紹介
この記事を書いた人
Tohma Kandaka

神高 十真(かんだか とおま)
1974年9月生まれ
地方企業(メーカー)の海外営業職
貿易実務、英語などを一緒に学ぶビジタブル|busitable の中の人
通関士試験合格(3科目)、英検1級、TOEIC 900点-(計測中)、日商簿記2級、知財技能士2級など

ビジタブルをフォローする!
英語・英検
ビジタブルをフォローする!
ビジタブル — busitable —
タイトルとURLをコピーしました