新ブログ:TOEIC-630.NET とは?

【2024年版】簿記3級のおすすめテキストは?|PDF だから電子書籍をタブレットやパソコンにダウンロードできる

モチベーションと上昇 簿記の基礎

こんにちは。

とあるメーカーで営業職について20年超の神高(かんだか)です。

PDF でタブレットやパソコンにダウンロードして使える簿記3級のテキストはないのかな?

できれば、簿記の専門家が書いた参考書、問題集で基礎から勉強したいんだけど……

市販のテキスト1冊だけではわからないことがある。別の詳しい参考書が欲しい

なんて悩んでいるあなたにお伝えしたい。

ありますよ、と。

とあるスクールが無料の資料請求をするだけで PDF 版のテキスト(日商簿記3級全範囲の解説+問題集+講義動画)をダウンロードさせてくれると知り、実際に試してみました。

Kindle(キンドル)アプリでも読める電子データを無料でプレゼントしてくれるので、ありがたい。

単なる資料請求ですから、クレジットカード情報なんて、もちろん入力不要です。

電子書籍の表紙と目次、中身のさわり(導入部)のスクリーンショットがこちらです。

表紙
目次
導入部

この PDF は十分な解像度があるので、Kindle(キンドル) や iPad などのタブレットでも十分読めます。

また、資料請求した後も、特にスクールからしつこい電話や勧誘はありませんでした。

ですから、「とりあえず、簿記に興味があったから資料請求してみた」くらいのノリで取り寄せてみましょう。

丁寧に「簿記3級相当」と書いていますが、実際には「日商簿記3級」の範囲「全部」を押さえていますから、ほかのテキストや問題集は要りません。

  • お金をかけずに日商簿記3級まで取ってしまいたい。
  • まずは、簿記や会計の世界に適性があるかどうか、すぐに見極めたい

という方には、本当におすすめです。

≫【無料】資料請求して簿記3級のテキストをもらう

ただ、本物の入門用テキストの提供なので、もし、キャンペーンが終わっていたらごめんなさい。<(_ _)>

※ 説明会(Zoom・オンライン可)に参加すると、日商簿記2級範囲(商業簿記・工業簿記)のテキスト(無料・いずれか一つ)から選べます。

ぼくも工業簿記(日商簿記2級)のテキストを無料でいただきました。

製造業だったら、工業簿記のイメージはつかみやすいと思いますし、仕事でも役立てやすいでしょう。

【2023年版】簿記3級のおすすめテキストとは?|PDF だからタブレットやパソコンにダウンロードして勉強できる|リモート受験にも対応

無料で資料(テキスト、問題集、ウェブ講義)のリンクが入った、実際にスクール(CPA 会計学院)から届いたメールがこちら。

実際に届いたメール

※ 無料セミナー(オンラインも可)に参加した人は、さらに製本されたテキスト、問題集が1冊、無料でもらえます。

(実際に、簿記3級のテキスト、問題集をいただきました)

さて、今回、紹介したのは PDF 版の電子書籍とはいえ、簿記の初心者にも再挑戦する人にも「おすすめ」できるテキストでして、実際に PDF のダウンロード画面と講義動画の様子がこちら。

講義動画もテキストの内容に沿ったものが用意されています。

せっかくいただいた参考書なので、今回の「おすすめテキスト」の目次も紹介しておきます。

  • 簿記とは
    財務諸表(貸借対照表と損益計算書)
    財務諸表の概要
    貸借対照表
    損益計算書
  • 簿記の全体像
    全体像と帳簿
    期中手続き
    期末の手続
  • 基本的な取引と勘定科目
    基本的な取引(現金が増減する取引)
    当座預金と小切手
  • 商品売買
    商品売買の基本的な取引
    商品売買から生じる各債権債務
    貸倒れ
    商品売買の記帳方法(三分法と分記法)
  • 現金預金
    現金
    預金
    小口現金
  • 固定資産に関連した取引
    固定資産の賃貸借
    固定資産の取得と売却
    固定資産の修理
  • 資金の賃貸借
    資金の貸付・借入
  • 給料に関連した取引
    立替金・預り金
    給料の支払い(源泉徴収)
  • その他の取引
    租税公課及びその他の費用
    仮払金仮受金
    訂正仕訳
  • 帳簿と伝票
    主要簿
    補助簿
    伝票
  • 決算I(全体像・決算振替仕訳)
    決算の概要
    帳簿の締め切り(決算振替仕訳)
  • 決算II(総論、減価償却、貸し倒れ引当金、売上原価、経過勘定)
    決算整理総論
    減価償却
    貸し倒れ引当金の設定
    売上原価の算定(商品の決算整理)
    経過勘定
  • 決算III(現金過不足、貯蔵品、当座借越)
    現金過不足の整理
    貯蔵品の整理
    当座借越の整理
  • 決算IV(精算表、月次決算)
    精算表の作成
    月次決算
  • 株式会社会計・税金
    株式会社
    税金(法人税、住民税及び事業税、消費税)
  • 証ひょう、試算表
    証ひょうの問題
    試算表の問題

余談:ぼくは30歳前後で日商簿記3級、2級と取りましたが、昔に比べると3級も範囲が広くなりましたね (^^;。

もし難化している今の簿記3級に20時間前後の勉強時間で合格できるなら、かなり簿記・会計のセンスがあると言えます。

そして、完全にテキストに準拠した問題集もおまけで付いてきます。

こちらもカラー刷りで学習しやすい構成となっています。

≫【無料】資料請求して簿記3級のテキストをもらう

なぜ日商簿記3級のテキストを無料で配布しているのか?

なぜ、簿記3級のテキストを PDF とはいえ無料で配布しているのか?

「あやしい……」

なんて心配、警戒する必要はないですよ。

というのも、今回のおすすめテキストを用意してくれているのが「CPA 会計学院」という公認会計士の学校だから。

公認会計士の試験に受かるには3000時間~5000時間の勉強時間が必要とされています。

そのうち、最初の最初、日商簿記3級の範囲は20時間~50時間程度。

つまり、簿記3級の範囲って、最初の 1% くらいなんですよね。

だから、サンプルとしてぜひ無料で試してみてください、ということで、デパ地下の総菜コーナーのように味見用の教材を用意してくれているわけです。

とはいえ、一般的な仕事をしている会社員やこれから就職する学生にとって、簿記3級レベルの知識は非常に役に立ちます。

もし実際に資格が取れたら、メリットは小さくないですよ。

たとえば、3級に合格できたなら、フリーランスや小規模の店舗なら、税理士に依頼せずとも自分で確定申告できちゃうくらいの「実利」があります。

会社員なら、経理部のスタッフになったり、営業その他の部門では「簿記・会計にもわりと詳しい社員」とまわりが思ってくれる程度の人材になれたりします。

だから、サンプル教材で挫折したとしても、しっかり「お得」です。

≫【無料】簿記3級のテキストをもらう

なお、メールアドレスを登録した後は、クーポンやキャンペーンをお知らせするメルマガがCPA会計学院から届くようになります。

しかし、必要なければメールの一番最後にリンクが貼ってある「配信停止」からすぐに止められます。

一行、メールマガジンが届いている自分のアドレスを入れるだけなので、簡単です。

必要でなければ、遠慮なく止めましょう。

おすすめテキストの使い方|パソコンでもタブレットでも(スマホは……)

今の時代、何を勉強するにしても、電子データのテキストがあると便利ですよね。

手元に(スマホやタブレットに)置いておけば、いつでも勉強を始められます。

特に、パソコン上で読むなら非常に使いやすい。

というのも、PDF の場合、広い画面で「目次」機能と「検索」機能が使えるから。

今回紹介したテキストは、最初から章、節ごとに見出しを用意してくれているので、好きなところから参照できます。

また、パソコンであれば、Ctrl + F (注:コントロールキーを押しながら F ボタンを押す)を使うだけで検索窓が開きます。

たとえば、

「敷金(しききん)はどうやって仕訳するんだっけ?」

みたいな疑問も、検索すれば一発で目的地にたどり着けます。

(答え:敷金は「差入保証金」勘定を使います。テキストにも解説があります。)

なお、スマホで読むことも、一応できますが、ちょっと小さいかな。

スマホの場合は、横向きにして幅を広くして読めば、使えます。

【2023年版】簿記3級のおすすめテキストとは?|まとめ

ここまでの内容をまとめておきます。

無料の資料が届いたあとも、特にしつこく勧誘してくることはありませんでした。

さらに、メールが届いたあと、スクールの説明会に参加すれば、「印刷された(冊子の)テキスト&問題集」までもらえる、という特典もあります。

ひと手間かけて冊子(書籍)で実際のテキストを見せてもらいたいなら、オンライン説明会でも大丈夫ですから、参加してみましょう。

もちろん、「そこまでは、まだ考えてなくて……」ということなら、電子メールで届く電子版( PDF )の3級テキストを使わせていただくだけで構いません。

3級の試験に受かってから、次のことは考えればいい。

やってみないと、自分の才能やセンスだってわからないですから。

知り合いの公認会計士も、もともと工学部(情報処理関係)だったそうです。

大学生の時に、簿記と出会って公認会計士にまでなったそうで……。

だから、3級にサクッと受かって、続きも勉強したい、と思えるなら、(公認会計士になれるほどかどうかは別にして)簿記・会計の才能アリでしょう。

簿記の学習を始めるきっかけとしては、リスクはないですし、十分じゃないですか。

とはいえ、いつまでも無料キャンペーンを続けてくれるとは限らないので、気になるならお早めにどうぞ。

≫【無料】簿記3級のテキストをもらう

もし、キャンペーンが終わっていたらごめんなさい。<(_ _)>

簿記の基礎
【お得情報】資料請求(無料)で簿記3級対応の教材、もらえます
  • これがすぐに簡単に簿記3級の
  • 独学を無料で始める方法です。

今すぐ 無料でテキストをもらう

リンク先:https://cpa-net.jp/

現役の学生以外、「学歴」欄の記入は不要です。

応援、ありがとうございます!
フォローいただけると励みになります!
管理人の自己紹介
この記事を書いた人
Tohma Kandaka

神高 十真(かんだか とおま)
1974年生まれ
地方企業(メーカー)の海外営業職
貿易実務、英語などを一緒に学ぶビジタブル|busitable の中の人
通関士試験合格(3科目)、英検1級、TOEIC 900点-(計測中)、日商簿記2級、知財技能士2級など

フォローいただけると励みになります!
ビジタブル — busitable —
タイトルとURLをコピーしました