スポンサーリンク

INCOTERMS 2020が正式リリース!そのポイントとは?

コンテナ船とアンカー貿易実務・事務処理

予告通り、インコタームズ 2020( INCOTERMS 2020 )が2019年9月10日(火)に発表されました。

ICC(国際商業会議所)からの電子メールは 22:19 でしたから、GMT(グリニッジ標準時、UTC)ならば 13:19 に相当します。

さて、その中身をさっそく見たいのですが、今回はもったいぶっていろいろ隠しています。

 

神高
神高

そこそこ高額の英語版書籍だったり、説明資料の写真を一部隠したり。

国際商業会議所の日本委員会にも「英和対訳版につきましては、10月下旬ごろの予定です」とありますからね。

そこで、今回はプレスリリースの導入部分を逐次翻訳してお送りします。

この説明だけでも、新しいインコタームズの雰囲気をわかってもらえるのではないでしょうか。

ちなみに、発効は2020年1月なので、あせって情報を追いかけても何のメリットもありません。

スポンサーリンク

2019年9月10日、INCOTERMS 2020 の詳細がわかりました【追記】

INCOTERMS 2020 の詳細がわかりました。

英語版の公式本を ICC から購入して、概要を一つの記事にまとめています。

今回、DAT が廃止され、DPU という新メンバーが入っています。

参考:INCOTERMS 2020(インコタームズ 2020)一覧【最新版】

INCOTERMS 2020 正式リリースのプレス発表【1】

ICC has launched Incoterms® 2020, the newest edition of the renowned trade terms for the sale of goods, providing certainty and clarity to business and traders everywhere.

ICC(国際商業会議所)は、商品の販売に関する有名な取引条件の最新版であるIncoterms(R) 2020(インコタームズ 2020)を発表しました。これにより、あらゆる地域のビジネス(注:商取引)、トレーダー(注:商取引をする人)に確実さと明確さを提供します。

INCOTERMS 2020 正式リリースのプレス発表【2】

The Incoterms® rules were first introduced by ICC in 1936 to establish commonly accepted definitions and rules related to the delivery of goods between trading parners worldwide. Since then, ICC has periodically revised the Incoterms® rules to reflect changes in the international trade system. The 2020 edition launches during the organisation’s Centenary year.

Incoterms(R)ルールは、1936年にICCによって初めて導入されたのち、広く受け入れられる定義、ルールとして確固たる地位を得ました。このルールは、世界中で取引を行うもの同士の商品受け渡しと関連づけられています。その導入以来、ICCは国際貿易のしくみの変化を反映するため、定期的にIncoterms(R)ルールを改訂してきました。 さらに、2020年版はこの組織( ICC )の100周年の年に始まるのです。(注:ICC の設立は、第一次世界大戦後の1920年)

INCOTERMS 2020 正式リリースのプレス発表【3】

More accessible and easier to use, Incoterms® 2020 includes more detailed explanatory notes with enhanced graphics to illustrate the responsibilities of importers and exporters for each Incoterms® rule. The introduction to Incoterms® 2020 also includes a more detailed explanation on how to choose the most appropriate Incoterms® rule for a given transaction, or how a sales contract interacts with ancillary contracts.

よりアクセスしやすく使いやすい Incoterms(R)2020 とするため、Incoterms(R)各ルール(注: FOB、CIF など)には、輸入者および輸出者の責任を解説するためのグラフィック(図や表)が強調されたくわしい解説も含まれています。また、 Incoterms(R)2020 の概要には、ある特定の取引に最も適切な Incoterms(R) ルールを選択する方法、あるいはある売買契約が補助的な契約内容とどのようにして相互に影響を与えるかについて、くわしい説明も含まれています。

INCOTERMS 2020 正式リリースのプレス発表【4】

  • Incoterms® 2020 provides for demonstrated market need in relation to bills of lading (BL) with an on-board notation and the Free Carrier (FCA) Incoterms® rule.
  • Incoterms® 2020 aligns different levels of insurance coverage in Cost Insurance and Freight (CIF) and Carriage and Insurance Paid To (CIP).
  • Incoterms® 2020 includes arrangements for carriage with own means of transport in FCA, Delivery at Place (DAP), Delivery at Place Unloaded (DPU), and Delivered Duty Paid (DDP).
  • There is a change in the three-letter name for Delivered at Terminal (DAT) to DPU.
  • Incoterms® 2020 includes security-related requirements within carriage obligations and costs.
  • Incoterms(R)2020は、船荷証券( B/L )に関する「確かな」市場のニーズを「 on board 」を用いた注記および Free Carrier( FCA )ルールで提供します。
  • インコタームズ(R)2020は……(注:意図が十分にわからないので、少し調査したあと、翻訳文を掲載します)

まとめ:DPU? 英語版の INCOTERMS 2020 解説本を取り寄せます

この種の英文を訳すとき、英語力の問題というよりも新しい体制の意図を理解しなければ日本語に置き換えるのは難しいと考えています。せっかく、この記事を読んでいただいた方に誤解を与えてもいけません。

そこで、お金はかかりますが、英語版の解説書を取り寄せてみることにしました。

新しいルールは「 DPU 」だけなのか、ほかにもあるのか。

10月下旬になれば正規の翻訳版が発行されるものの、それまでに新しいコンセプトに少しでも触れておきたいですからね。

情報を集めながら、これからもこちらの INCOTERMS 2020 に関する記事で解説していきます。

タイトルとURLをコピーしました